「 妊娠しにくい原因 」一覧

不育症の検査をしたら問題なしだった

赤ちゃんが12週以下で育たずに死んでしまう繋留流産が続くと不育症の可能性があります。私の場合3回続いたので検査をしてみましたが…結果は妊娠には何の問題もありませんでした。じゃあどうして妊娠しないのか?について考えてみました。

記事を読む

私が20代の一番妊娠しやすい時期に妊娠しなかった理由

人間って一番妊娠しやすい時期って20代前半らしいです。特に避妊をしていたわけでもない私がどうして妊娠しなかったのか?その理由と考えられるものをまとめました。

記事を読む

3度目の流産の後、不育症の話を主治医からされる

繋留流産が3度ほど繰り返されると 不育症の可能性があると 診断されました。不育症とはどんな 症状なのか調べてみました。

記事を読む

3度目の子宮内容物除去術 複数回手術すると内膜が薄くなって妊娠しにくい?

前回の稽留流産が起きて半年以内に今回の稽留流産が起きてしまいました。 子宮内容物除去術を短期間で数回受けると妊娠に影響があるのか?続けて流産するとどんな診断がされるのかを私の体験談からまとめています。

記事を読む

精子検査項目の基準値、正常値はどれくらい?

精子検査を受けた場合のそれぞれの検査項目の基準値を調べました。どんな問題があったら妊娠できないのか? どんな不妊の可能性があるのか?病気の可能性などについてまとめました。

記事を読む

精子検査をしてくれる病院はなかなか無い

不妊治療を始めると夫も一緒になって検査してみましょう…という話を聞きます。 実際に男性不妊の検査をしようとしたところ面倒くさかったり、嫌になったりする理由をまとめました。

記事を読む

子宮後屈だと血行が悪くて赤ちゃんや卵子に栄養が届きにくい

子宮後屈というだけで血行が普通の子宮の人よりも悪い…血行が悪いと卵子や赤ちゃんの発育に影響する…!子宮後屈の人が血行を良くするためにできる対策について紹介します。

記事を読む

腎臓に合併症も起こる子宮奇形にどうしてなるのか?

子宮奇形を持っていると腎臓など他の臓器にも合併してトラブルがあることがあります。どうして腎臓や子宮に異常が起こるのか調べてみました。

記事を読む

子宮の形のせいで不妊や不育症になるらしい

妊娠できない原因のひとつに子宮の形の異常があります。どうして子宮の形が異常だと不妊や不育症になるのか調べてみました。

記事を読む

排卵日に出る頸管粘液の異常で妊娠しないことがある

頸管粘液というのは排卵日近くになると分泌される粘り気の強いオリモノのようなものです。精子を子宮に取り込みやすくするための粘液ですが、この粘液に異常があると不妊の原因になることがあります。

記事を読む

error: Content is protected !!