排卵日に出る頸管粘液の異常で妊娠しないことがある

頸管粘液というのは排卵日近くになると分泌される粘り気の強いオリモノのようなものです。精子を子宮に取り込みやすくするための粘液ですが、この粘液に異常があると不妊の原因になることがあります。

スポンサードリンク

精子を攻撃する頸管粘液

頸管粘液はすごく良く伸びる性質があります。中指と親指にくっつけて伸ばしてみるt10㎝以上びょーんと伸びます。この伸びる力で精子を子宮に取り込みやすくしてくれます。でも、頸管粘液自体が精子を攻撃することがあります。

精子が敵だ!という情報を持っている抗精子抗体が頸管粘液に含まれているのが原因です。この抗精子抗体を持っている人は3パーセントから5パーセントほどの割合で存在しています。

もしこの抗精子抗体を持っていたら、自然妊娠することは難しいので人工授精での妊娠を勧められることが多いようです。

スポンサードリンク

まずはフーナーテストをしてみる

抗精子抗体を持っているのか検査するまえに、まずはフーナーテストをするのが良いと思います。フーナーテストは「子宮口を通じて精子が通過しているか」を調べるテストです。

テストをしてみて

  • 精子が通っていれば問題なし

精子が通っていなければ

  • 抗精子抗体を持っているか?
  • 無精子症などの男性不妊がないか?
  • 子宮頚管炎になっていないか?

などの可能性を疑っていきます。まずはフーナーテストをしてみて病気の可能性をふるいにかけていくわけです。

例えば抗精子抗体を持っていなくても、頸管粘液と精子の相性が悪いと通りが悪くなることもあり、精子と頸管粘液の相性を調べるにはフーナーテストが一番効率が良いようです。

スポンサードリンク

フーナーテストのやり方

性行為をしてから約12時間の間に子宮頚管粘液を顕微鏡で観察する検査です。検査されている感じは子宮頸がん検診のようです。膣の奥をのぞかれる…というか、子宮口を拭われる感じです。

痛みはほとんど感じないと思います。

フーナーテストの結果

顕微鏡で見たとき、運動している精子の数で判定します。

  • 15個以上動いている精子がいれば 優
  • 10個から14個動いていれば 良
  • 5個から9個動いていれば 可

という診断になります。4個以下の場合は子宮頚管や粘液、男性不妊がないか?さらに検査が必要になるかもしれません。

フーナーテストは月一回しか検査できない

頸管粘液というのは普通の状態の時は白く濁っていて粘り気があります。それが排卵日近くになるとサラサラとよく伸びるように変化します。精子が子宮口付近で動きやすくなるのは頸管粘液がサラサラになって伸びるようになった時です。

粘り気がある時期は精子の動きは粘り気に邪魔されて鈍くなります。なのでフーナーテストをするのは精子が一番子宮口付近で運動しやすくなる時期(=月一回の排卵日)が最適です。

もし他の日にフーナーテストをしても排卵日よりは結果が良くなるとは考えられないので、検査自体が意味のないものになったり、最適な結果にならないのです。

フーナーテストの結果を良くする方法

テスト結果が良くなる理由として考えられるのが、

  • 頸管粘液が一番サラサラして伸びている時を狙う
  • 検査の日の朝に行為をする
  • 男性の食生活をバランスよくする
  • 男性の食事は油ものを取りすぎない
  • 男性が3日くらい禁欲しておく(精液が濃くなる、といわれていますが諸説あり)
  • 男性がマカや漢方を使う(直前だけでなく日頃からとっていると尚良い)
  • 男性が十分睡眠をとっている
  • 男性がストレスを溜めない

…と色々あります。テスト結果を良くするためには男性側の体調管理が大切なのが分かります。

マカDX初回1080円 というおためしマカもあります。

フーナーテストの結果が良くても…

上記のフーナーテストを良くする方法の中には「検査日の朝に行為をする」のような一夜漬け的なものもあります。検査直前に行為をすれば結果が良くなるかもしれませんが、必ず妊娠に結び付くわけではないです。

テストの結果を気に病んで、夫に無理やり食生活を変えさせたり、行動を制限すれば夫のストレスとなって、かえって精子の状態が悪くなることも考えられます。

「妊娠のために協力して!」と追い込みすぎると最悪の場合、夫婦仲に亀裂が入りかねません。ふたりの足並みをそろえる…というか、結果だけを重要視しないでフーナーテストを受けるのがいいと思います。

フーナーテストの結果が悪かったら?

フーナーテストの結果はその時の体調に大きく左右されるものです。1回目の結果が可、2回目の結果が良、ということもよくあります。ただ4個以下の不良だった場合は何回もフーナーテストをするよりも次の検査に移ったほうが良いこともあるので医師と相談しながら治療方針を決めた方がいいと思います。

フーナーテストの料金

フーナーテストは保険適応されるので、1回1000円から2000円位、高くても5000円位で受けられると思います。受ける前に金額について聞いておくと安心です。

フーナーテストは何回するの?

フーナーテストは何回もやったりすることもあります。精子の状態、つまり男性の体調によって検査結果が大きく違ってくるので何回かやってみて平均値で判断することがあるためです。

この検査は精子が子宮口を通っているか?を検査するだけのものなので、精液自体に問題があったり、卵管に問題がある場合はこの検査では分かりません。

フーナーテストの結果が良くても妊娠しないのはこのような他の原因があるためだと考えられます。なので、何回もフーナーテストばかり受けるよりも他の検査なども併用しながら治療をすすめた方が時間的なメリットがあると思います。

error: Content is protected !!