お出かけ中のミルクと離乳食で困った!対策と持ち物

赤ちゃんとお出かけするときは離乳食もしっかり準備しないと外出先で困った事態になります。私の困ったエピソードと離乳食対策と持ち物を紹介します。

スポンサードリンク

お出かけ中の追加ミルク

お出かけしているとき追加のミルクで困ったことはありませんか?

お湯が冷める

私は持参したお湯が冷めてしまって困りました。外国のメーカーもので3時間くらいで60度以下になってしまう性能でした。お湯が冷めるとミルクが溶けにくくなるので使いにくいです。

40度くらいまで冷めてしまうと雑菌が繁殖する温度帯になるので赤ちゃんには使えないし。

高性能水筒

そこで水筒を買い替えました。6時間後でもまだ暖かい高性能なヤツです。サーモスか象印の水筒をお勧めします。(保温性能が良いので)保育園や幼稚園で使えるのでキャラクターものを買っても良いと思います。

これは直接飲む飲み口とコップの両方付いた2wayのタイプで便利です。

お湯が足りなくなる

赤ちゃんがもっと飲みたがっているのにお湯が足りなくなったこともあります。1リットルのお湯を持ち歩けばいいんですが、1キロの荷物を余分に持つのは辛いです。

車なら車載湯沸かし器

車で移動するなら車に湯沸かし器をつけてしまうのもいいかもしれません。車中泊とはする人ならおすすめです。

安いのを買うとプラ臭がひどかったのでコレがおすすめです。

コンビニでもらう

最終手段ですが、コンビニでお湯をもらう方法です。カップ麺とか買って「あとで食べるから」と言って水筒にお湯をもらいます。

これだと快く?お湯をくれました。

サービスエリア、道の駅、デパート

他にもお湯が置いてある場所はデパートの授乳コーナーとか、高速道路のサービスエリア(夜から深夜は開いていないので注意)大きな道の駅(でもお湯を置いていないところがほとんど)があります。

でもあったらラッキー、くらいな感じなので当てにしない方が良いです。

スポンサードリンク

お出かけ中の離乳食

ミルクよりも困る?のが離乳食です。ミルクはお湯があれば良かったんですが、離乳食が始まると食べたがってぐずったり、大人と同じものを食べようとして暴れたりします。

お湯は必須

完全ミルクの子や追加でミルクをあげているときはお湯は必ず必要ですよね。離乳食でもお湯があると便利です。

大人の食事を欲しがる赤ちゃんの場合、大人の味付けのままだと濃いのでお湯で溶いて薄めてあげると赤ちゃんも食べることができます。

薄めるだけなので500mlの水筒で十分です。250mlでもいいかもしれない。

バナナとゆで卵

離乳食で心配なのが持ち歩いた時に食材が傷まないかどうか?です。おかゆとか持って歩いたら数時間で傷みはじめます。

そこで、バナナとゆで卵です。両方とも皮と殻が付いているので傷みにくいです。

ゆで卵が割れないようにホルダーを使っても良いです。キャンプ好きなら持っているかも。

100均のエッグホルダーよりも丈夫です。

バナナホルダーは100均のでもいいですが、しっかりした作りのものを探しているならスケーターのが良いです。値段もそんなに高くないです。

バナナとゆで卵を持っていけば赤ちゃん用のお皿とスプーンで潰すだけで離乳食完成です。

離乳食といえば王道のこのセットですべてまかなえます。

瓶詰ベビーフード

ちょっと重いですが、やっぱりお出かけ中の離乳食に便利なのが瓶詰のベビーフードです。割れないように注意すれば蓋も出来るし(食べ残しても持って帰りやすい)瓶でどっしりと重いのでスプーンを入れたままチョイ置きできます。

赤ちゃんのお世話中に両手が離乳食でふさがっていると口を拭いたりできないのでどっしり重い瓶が良いんです。

電子レンジも使えるし出汁は利いているし、大人が食べても美味しいです。

麺カッター

赤ちゃんと一緒に外食したときに便利なのが麺カッターです。ただ麺を細かく切るだけのものなのでキッチンバサミを持っていけばいいんですが、刃物を持ち歩くのが怖いので(赤ちゃんがバッグを開けることがあるから)専用カッターを使っていました。

ロック付きハサミ

ずっと麺カッターを使っていたんですが、もっといいものを見つけました。

普通のハサミっぽいですが、真ん中の白いボタンを押すとロックがかかり開かなくなります。さらにキャップまでついているので、これならバッグに入れておいても安心です。

普通のキッチンバサミよりも小さくて持ち歩きやすいし、切れ味が良いので(焼肉も切れる)離乳食で使わなくなっても料理の下ごしらえで使えます。

ちなみにこのハサミで肉の下ごしらえをするとまな板と包丁がいらないです。ハサミと手を洗うだけです。便利。

スポンサードリンク

まとめ

赤ちゃんの離乳食の時期は2歳くらいまで続くので長く使える水筒と調理バサミを持っておくのをお勧めします。水筒もハサミも離乳食後も使えます。

error: Content is protected !!