乳首がかゆいのは妊娠初期の症状?乳がん?

乳首がかゆいけどどうやってかいたらいいの?!下着に擦れただけでかゆくなるのは妊娠初期だからなのか、乳がんの初期症状なのか心配…。そこでどんな時に乳首にかゆみが出るのか調べてみました。 nipple

スポンサードリンク

妊娠した場合、乳首がかゆい以外の胸の症状

妊娠すると、(厳密にいうと着床した時から…のようです)黄体ホルモンがたくさん出るようになって胸が変わってきます。ホルモンバランスが変わったので乳首がかゆくなるようなんです。

妊娠すると起こる胸の変化

黄体ホルモンの影響で乳首がかゆくなる、以外にも胸が変化していきます。

  • 乳首がかゆくなる
  • 乳首が敏感になる
  • 乳首がいつも立っていたり、下着が触れただけで痛い
  • 乳輪や乳首が大きくなる
  • 乳輪や乳首が黒くなる
  • 胸に血管が浮いてくる
  • 乳輪に白いポツポツができる

あぁ~、たしかにこの症状が出てきます。乳首が敏感になったからかゆみが出たのかと思ってガーゼやフィットアップとかの授乳パッドを付けてみたけれど、かゆみは治まりませんでした。

乳輪や乳首が黒くなるのは、あまり目が見えない赤ちゃんが飲むところを見つけやすくするためだといわれています。乳輪や乳首が大きくなるのも同じように見つけやすくするためみたいですね。

スポンサードリンク

黄体ホルモンの作用で肌が乾燥する=乳首がかゆい

乳首がかゆくなるのは、黄体ホルモンが出ているせいみたいです。黄体ホルモンはいろいろな働きがありますが、水分を体にため込むみたいです。

生理前になって黄体ホルモンが出るとむくんだり、体重が増えるのはこの黄体ホルモンの影響みたいです。

むくむけど肌は乾燥する

むくんでいると肌は潤うように思いますが、実は乾燥しています。ホルモンの影響で乳首が刺激されているのに加えて乾燥するから、妊娠前より痒く感じるみたいです。

乳首を保湿したほうが効果的

体に水分をため込むと皮膚表面にまで水分がいきわたらずに肌がどんどんと乾燥していきます。そのせいでかゆくなるんですね。ホルモンの影響でむくんでいるのでむくみ対策もあまり効果がなかったりするので乳首を保湿してかゆみを和らげる方が効果がありました。

スポンサードリンク

妊娠すると胸が変化してかゆくなる

妊娠すると出産までの間、胸の構造も変化していくようです。母乳を出す乳管が増えたり、乳首にある乳管の出口も変わっていきます。こんな胸の変化に皮膚が付いていけずに小さく裂けてしまうと、痛みではなく痒みとなって感じることもあるようです。

妊娠が進んでいくと乳首から分泌液が出る人もいます。この分泌液が知らないうちに出て刺激でかゆくなることがあります。

乳首からの分泌液、血?透明?病気なの?

母親学級で分泌液が出ることがあるという話は聞いていましたが、妊娠してから乳首をいじると子宮が収縮して早産になることがあるとも聞いていたので、あまりいじらないようにしていました。

透明、白、黄色なら心配なさそう

私は透明と黄色の分泌液が出ました。黄色の分泌液はレモンイエローという感じの明るい色です。粘りとかは感じませんでしたがアロエの汁とかヘチマの汁みたいな感じでした。

調べてみると正常な分泌液のほとんどは透明、白、黄色らしいです。私の場合は問題なさそう…生理的な分泌液っぽいです。

かゆいのは乳がんの症状なのか?

乳がんの症状のひとつに乳首のかゆみがあります。乳首にいくつか乳管がありますが、そこがただれて分泌液が出て痒くなるようです。

乳房パジェット病

乳首の先がただれたり、乳首から液体が出てきたなら乳がんの可能性があるみたいです。しこりができずに皮膚がただれるガンで、片方の乳首だけに症状が現れるのが特徴らしいです。

乳輪だけかゆいなら乾燥か?

私の場合は乳首というより乳輪がかゆくて、乳首には異常は無かったのでひとまずは乳房パジェット病じゃなさそうです。

妊娠中、授乳中は乳がんを見つけにくい

妊娠中は胸にしこりができる人が多いです。ホルモンの変化があるのでしこりっぽくなるみたいです。

出産後も母乳が溜まって張っているときは胸がガチガチに固くなります。どうしても母乳が出きらない乳腺があったりして、乳がんを探すことが難しくなるんです。

授乳すると乳首に傷が付く事もあるのでただれが授乳によるものか、炎症によるものか、ガンが出来ているのかが分かりにくいです。

エコーとかでも診ずらいらしく、授乳中は乳房エコーはあまりやりません。

もし今、妊娠を計画していて乳首がかゆいほかに症状があれば検査をしてもらったほうがいいと思います。まだ妊娠していないうちに乳首を専用クリームでマッサージしてみたり、乳がんのセルフチェックをするといいですね。

乳がんや胸の病気に出てくる分泌液の特徴

悪性の乳がんだった場合に出てくる分泌液の特徴は

  • 血が混じった赤っぽい液体
  • 血が変色した茶褐色
  • 血がたくさん出た濃赤色
  • たくさんの血が出て変色した黒色

このような分泌液やしこりを見つけたなら、乳腺外科へいったほうがいいです。しこりがあっても乳腺症などの問題ないものの場合もありますが、診断してもらったほうが安心です。

かゆい乳首に効くクリーム

乳首がかゆいときにこすったりすると、黒ずみがとれなくなります。本当に黒っぽくなったまま戻らなくなるので、乾燥でかゆい間はクリームで保湿します。妊娠中は子宮に影響するのでササッと塗るようにしてました。

授乳期にも使えるメデラ

妊娠希望なら乳管の発達や乳管の中にあった汚れや皮脂もケアしたいので専用クリームがいいです。有名なのがメデラです。

メデラって、産後も大活躍します。初めての授乳とか痛すぎて(乳首を食いちぎる気か?というくらい激しい吸い付き)けど、一般のクリームは効果が無いんです。

妊娠中に使うとおっぱいの出が良くなるらしい

メデラは即効性があります。ラップパックすると治りが早いんですよ。妊娠前でもラップパックすると乳管に詰まっているゴミが取れておっぱいの出が良くなると助産師さんに言われました。

乳首の色が気になる場合

あと、産後ママ友サークルで教えてもらったのがホスピピュア

というクリームです。妊娠で黒っぽくなった乳首の色を皆気にしていてこっそり使っているみたい…。

ちょっともらって使ってみた

産後のホルモンバランスの乱れとか、授乳の刺激ってメラニン色素が沈着してしまうようで、このホスピピュアは色素沈着に効果があるように作ってあるようです。

保湿しながら色素沈着が薄くなったら良いな…程度の期待だったんですが、これを塗っている間はかゆみが出なかったんですよね。あと、このクリームさらっとしているので下着を汚さないのが良かった…。

乳首の色は…

肝心の乳首の色ですが、ちょっと薄くなったような…?いや、結構薄くなったような気がします。

けど、授乳中は乳首の色が黒くなるのが普通らしく、授乳が終わったから薄くなったのかも…。乳首のかゆみ予防に保湿、ついでに色も綺麗になったらいいな、という感じです。

メデラも乳首の色クリームもどっちも良い

メデラとホスピピュア、どっちがいいかというと…どっちも良いので使い分けしています。美容目的ならホスピピュアで赤ちゃん優先ならメデラかな…。

error: Content is protected !!