妊娠したかもしれないのでマイコプラズマ肺炎を自然治癒させた話

妊活中にマイコプラズマ肺炎にかかりました。私の場合、高熱が1週間出てちょっと出血しました。生理にしては早すぎるのでもしかしたら妊娠したかも?妊娠中に抗生剤は大丈夫なのか?と考えあぐねているうちにマイコプラズマ肺炎が治ってきました。

記事を読む

妊娠中の抗生物質、抗菌剤の危険度まとめ

妊娠しているかどうかはっきりしない時期の抗生物質は危険なのか、妊娠期間中はずっと抗生剤は飲まない方がいいのか気になったので調べてまとめました。

記事を読む

[何ソレ怖い]代謝できない葉酸が体の中に残っているらしい…

葉酸サプリとして売り出されているほとんどの商品は合成葉酸だと思っていいと思います。天然葉酸はサプリとして製品化するにはあまりにも不安定なビタ...

記事を読む

乳首がかゆいのは妊娠初期の症状?乳がん?

乳首がかゆいけどどうやってかいたらいいの?!下着に擦れただけでかゆくなるのは妊娠初期だからなのか、乳がんの初期症状なのか心配…。そこでどんな時に乳首にかゆみが出るのか調べてみました。

記事を読む

乳輪のぶつぶつ,乳首の白いポツポツは湿疹?かゆみや白いカス

乳輪をふと見たらぶつぶつができていて、乳首の白いポツポツから白いカスが出てきたり、かゆみがある場合、これは病気の兆候なのかすごく不安で心配になりました。どんな原因があるのか調べたので紹介します。

記事を読む

他人のアドバイスよりも自己分析したほうが妊娠しやすくなると思う

妊娠の仕組みは学校で教えても、どうすれば妊娠しやすいのか?いつ妊娠するのがベストなのか?ということはほとんど教えていないです。妊娠するためには自分から動かないとタイミングを逃したり、赤ちゃんに悪影響があることをやってしまうと感じます。

記事を読む

排卵日3日前が妊娠率アップ!受精卵に精子を送ると流産する?

排卵日付近で 仲良くすれば妊娠しやすいという話は 有名ですよね 。 だから 日数を計算して 頑張るわけですが 、 この話が本当なのか 以前から気になっていました 。毎日仲良くして受精できたら、さらに精子を送ると流産してしまうのかも気になって調べてみました。

記事を読む

低体重児、ダウン症や染色体異常を減らすには

低体重児、ダウン症、奇形児などのリスクを減らすためにできることは何でしょうか? ダウン症、奇形児などの出現は染色体異常によるものです。低体重児は母体の要因なども絡みますが、胎児になんらかのトラブルやハンデがある場合も子宮内での発育が遅れて低体重児となる場合があります。 このような染色体異常が起きるリスクを減らすために何が必要なのか調べました。

記事を読む

冷凍保存で葉酸は減る?冷凍枝豆が最適

自炊している人は意外なところで葉酸不足になっているかもしれません。作り置き、冷凍保存をしている場合、葉酸が少なくなっていたり壊れてしまうことがあります。

記事を読む

HCG注射後はいつまで妊娠検査薬が反応するの?[hcgの影響]

不妊治療中に使われるHCG注射は妊娠検査薬を反応させてしまい、疑陽性が出てしまいます。HCG注射の影響はいつまで続くのか、体験談などを集めて調べました。HCGの量によって疑陽性になる期間がどれくらい違うのかについてもまとめています。

記事を読む

error: Content is protected !!