[子宮前屈]普通の子宮形状の人が妊娠しやすい体位って?

私は子宮が傾いている子宮後屈です。普通は子宮が前屈しています。子宮が前屈している普通の人が妊娠しやすい体位を調べてみました。

スポンサードリンク

子宮前屈とは正常で一般的な子宮のかたち

子宮はまん丸な形じゃなくて、くびれがあるようなナスのような楕円です。この楕円の臓器、子宮が後ろに傾いているのか前に傾いているのか、という違いが子宮後屈や子宮前屈と呼ばれる状態です。前に傾いているの状態が子宮前屈で後ろへ傾いている状態が子宮後屈です。

大体80パーセントの女性が子宮前屈と言われています。

子宮後屈だった私が子宮前屈に治った

子宮前屈は問題のない健康な女性の子宮のかたちです。子宮後屈に比べ、生理痛や腰痛が軽いと言われています。私は妊娠前は子宮後屈だったので実体験として振り返ると確かに生理痛は腰を鈍いハンマーで殴られるような痛みがあり悩まされていました。時には寝込むほどの生理痛だったのです。

出産したら子宮後屈だった子宮もいまでは子宮前屈へ治ってしまいました。生理痛が以前より軽くなった(といっても痛み止めを飲むことはあるのであまり大きく変化していません)という位です。10点満点で10点痛かったのが今では6点くらいに治まったという感覚です。

スポンサードリンク

子宮前屈の人が妊娠しやすい体位は正常位

子宮前屈の場合、子宮は膀胱側へ傾いています。子宮口は唇のような形をしていて膣の奥ですこし出っ張るようなかたちになっています。子宮前屈の人は正常位だと膣の奥の精液を吸い取りやすいので正常位が一番妊娠しやすいと言われているみたいです。ちょうど子宮口の出っ張りが液だまりに触れるようなかたちになります。

前屈している角度に個人差がある

子宮前屈といっても傾きの角度は個人差があり、90度くらいから120度くらいと開きがあります。このために正常位で赤ちゃんを授かろうとする場合、色々なバリエーションを試してみるのも良いらしいです。。女性側が膝を立てたり、足を持ってもらうなど少しづつ角度を変えてみるなど工夫すると妊娠率がアップするようです。

スポンサードリンク

精子が子宮に入るまでの時間はどれ位?しばらく横になっていた方が妊娠しやすいの?

よく言われる事ですが、「妊娠しやすくするためにしばらく横になって液が流れ出さないようにする」と妊娠率が上がると言われています。このことについて5分経過後の妊娠率、10分経過後の妊娠率、30分経過後の妊娠率などというような研究や論文がありません。民間療法的な意味合いが強いです。

膣内に30分いる精子は死んでいるような気がする

精子は酸性に弱いので子宮頸管粘液が少ない状態だと長生きできないです。それに膣内は酸性に保たれていて30分も膣内でウロウロしていたらら死滅しているはずです。

精子が子宮内に入る時間は5分

精子が子宮内へ入る時間は長くても5分程度とされています。5分程度ならちょっと横になって待っていれば良さそうです。むしろ自然にまかせても十分妊娠できるかもしれないです。

子宮頸管粘液の方が重要らしい

横になって子宮に到達するのを助けるよりもむしろ、子宮頸管粘液がたくさん出ていて質が良いかどうかが大切らしいです。子宮頸管粘液は排卵日くらいに出てくるどろっとしたおりもので、精子が子宮へ到達するのを助けます。膣内で精子が移動する時も子宮頸管粘液があるとすごくスムーズらしいです。

子宮頸管粘液は排卵日数日前に分泌されています。伸びるおりものが出始めたらいいタイミングですね。

この子宮頸管粘液が出るタイミングで赤ちゃんを授かる計画を立てるとより一層妊娠率があがります。

子宮前屈の人が一番妊娠率を上げる体位まとめ

  • 子宮前屈の人は正常位が一番妊娠しやすい
  • 子宮の前屈具合には個人差があるため色々な体位のバリエーションを試すと良い
  • 体位だけでなく、子宮頸管粘液の分泌具合などにも気を配ることでより妊娠率を上げる
error: Content is protected !!