子どもが妊娠前の女性の股をのぞくと妊娠の前触れ

股の間を子どもがのぞき込むような動作をすると妊娠が近い、という話について体験談をまとめました。

スポンサードリンク

妊娠の前触れ

小学校入学前くらいまでの小さな子どもは赤ちゃんの誕生が本能的にわかるのか、妊娠を言い当てることがあるようです。

お母さんの股をのぞき込む

弟、妹が生まれる前に上の子がお母さんの股の間をのぞき込むようなしぐさをすると、もうすぐお母さんは妊娠するという体験談が多くあります。

どんな動作?

のぞき込む、というのは首をかしげて見たり、お尻の方から頭を突っ込んで股をのぞき込んだり…小さな子がお母さんの脚の間をくるくると回っているような動作です。しかもただくるくる回っているわけではなくて、時折お母さんの股のほうをジーーーッと見つめたりします。

自分の子ども以外にも妊娠が分かるらしい

この股をのぞく動作、自分の子どもだから次の妊娠が分かるのでは?と思いましたが、甥っ子姪っ子なども妊娠の前触れが分かるようで、自分の子以外の報告もありました。

のぞき込む以外のバリエーション

股をのぞき込む以外にも色んなバリエーションがあるようです。

お腹の上ででんぐり返し

子どもがお腹の上ででんぐり返しをする、という体験談がありました。普段の遊びの一環、というよりもしつこいくらいにでんぐり返しに執着するみたいですね。

お腹を気にする子ども

のぞきこんだり、でんぐり返し以外にもお腹をすごく気にする子もいるようです。どういうわけか、すごくお腹が気になる様子…そんな時は妊娠の前触れを感じているのかもしれませんね。

へそをのぞく

子どもがお母さんのおへそをのぞくこともあるようです。おへそから赤ちゃんのことが見えるのか性別までわかることもあるとか。

動物も妊娠の前触れがわかるらしい

もっと体験談を調べてみると子どもだけではなく、動物も妊娠の前触れが分かるようです。動物の場合はいつもよりもスリスリして寄ってくるようになるとか、ニャーニャーと呼びかけるようになるとか、普段よりもちょっと違う様子になるみたいですね。

迷信だけど当たることもある

体験談を読んでいくと単なる偶然と片付けることもできそうですが、当たることもあるんだなぁと思いました。迷信というのは長年の言い伝えのようなあやふやなものですが、案外経験則というのは馬鹿にできない信憑性のあるものなのかもしれません。

もし、子どもや動物が近くに寄ってくるようになったら妊娠?と期待してもいいのかも?しれないですね。

error: Content is protected !!