私の妊娠成功体験→出産歴と流産歴

私が経験した繋留流産の経歴とその後、妊娠のために栄養面で工夫して(いかに太らないで妊娠に必要な栄養素をとるか…)妊娠→出産までのお話をまとめました。

スポンサードリンク

1回目流産の原因は?

妊娠を計画していたわけではなかったので、体調管理とか赤ちゃんに関する知識など皆無でした。自分の美容が最大の関心事だったので年中ダイエットしていました。一食抜くとか、1日食べないとか平気でやっていました。

そもそも妊娠しずらい(BMI18以下でした)のに加えて栄養が全く足りていませんでした。妊娠しにくかったし、流産の原因もおそらく生活習慣だと思っています。

スポンサードリンク

2回目流産の原因は?

結構、計画的に妊娠しましたが12週以下の早期流産(繋留流産)になりました。

のめり込んでいたダイエット熱は治まっていたので栄養面に配慮したつもりでしたが、身長157センチのために十分な栄養を取ろうとすると太り過ぎてしまい、ダイエットをすると貧血など栄養不足になるなど、栄養面で波がある感じでした。

赤ちゃんに必要な栄養素についてはとれている期間があったり、軽くダイエットをしている間は不足していたり…。多分流産の原因は妊娠に大事は期間に栄養不足だったからだと考えています。

スポンサードリンク

3回目流産…原因

2回目流産から半年待たずに計画的に妊娠しました。

でも12週以下の早期流産(繋留流産)になりました。妊娠が分かった瞬間から葉酸を取り始めました。さらにビタミン類とかたんぱく質とかカルシウムも…。体重がこの月2キロほど増えました。このペースで妊娠したら後期には妊娠中毒になると友人に言われてびびっていたところ、流産してしまいました。

赤ちゃんの姿が確認できてから葉酸を取っても染色体とか、そもそも重要な期間の大本はすでにできあがっているので、栄養をとるのは受精前じゃないと意味がないそうです…。流産の原因は妊娠前からの必要な栄養不足だと思っています。

1回目妊娠

3回目流産の時に増えた2キロを戻すのにすごく苦労したので、葉酸とか栄養素はサプリにたよることにしました。

栄養管理はサプリで簡単に把握できるようになったので流産した3か月後にはまた妊娠できました。この赤ちゃんは頑張ってくれて10か月、お腹の中で育ちました。2600gというやや低体重児の赤ちゃんでしたが、元気に育ってくれています。

ちなみに半年コースで使っていた葉酸サプリはつわり期間中にもう半年追加して、授乳中の栄養管理にも使うことにしました。(授乳中の栄養管理が大変だという話を母親学級で聞いて)

2回目妊娠

産後2年ほどしたら生理が再開し始めたのをきっかけにまた妊活しました。

驚いたことに妊活し始めたその月に妊娠しました!子供連れの毎日の散歩などの運動習慣が良かったんだと思います。後、産後の回復のために葉酸サプリを続けていたので妊娠しやすい環境だったんだと思います。

けれどこの妊娠、8か月で陣痛が来てしまいました。生まれた子は2000g無い低体重児として生まれました。どうして早産してしまったのか、その理由はそれから2年後に分かりました。

赤ちゃんの染色体異常を起こすものは徹底的にやめた

妊娠前には赤ちゃんの染色体異常を起こすものは食べないようにしました。アイスクリームなどに入っている乳化剤(ショ糖脂肪酸エステル)が染色体異常を起こす可能性がある、と聞いたので市販のパンや外食(ごはんに混ざっているらしい)を避けました。細かいところではてんぷら粉とかも使わないようにして、妊娠前の期間は徹底してやってみることにしました。

total

葉酸サプリも使ってみた

染色体異常を予防してくれる葉酸をとることにしました。私はずっとネイチャーメイドのサプリをダイエット中に使っていたのでネイチャーメイドの葉酸を買おうとしましたが…ショ糖脂肪酸エステルが入っていました。大量に市販するには乳化剤を入れないと安定したサプリにならないので仕方ないのですが…。

とは言っても今回の妊娠には染色体異常を予防する効果があるという葉酸サプリを飲んでみることにしていたので小林製薬の葉酸サプリを飲むことに…。やっぱり染色体異常を起こすリスクは気になっていましたが、他の人は大丈夫だし、そんな問題のあるサプリなんて販売されないよね?と思って飲んでいました。

結局その月は妊娠せず、がっかりしました。

高いサプリに手を出す

何か妊娠に関する情報が欲しくてネットを見たり雑誌をみたり…。そこで通販の葉酸サプリを見つけました。すっごく高いので初めはボッタくりだ~と思っていたんです。調べてみると妊娠に必要な栄養が入っていて無添加!余計なものが入っていない葉酸サプリ。

そりゃ、それだけ手間をかけたらコストアップでこれだけ高くなるよね、と思いました。

自分にはそんな贅沢できない気がしました。実際に検査や手術費にお金がかさんでいました。

でも段々気になってきてしまって…というのも私の場合ははっきりした原因が無い不育症で(原因がはっきりしないので不育症とも言えない)ほとんどが赤ちゃん側の原因(赤ちゃんの染色体異常)で死んでしまう…。他の人には問題ない量の染色体異常を起こす物質が私には敏感に反応しているとか?

1か月だけお試ししてみた

1か月だけ…妊娠前後の数か月だけでも染色体異常を起こすものを絶ってみたら…?と考えてみたらあの無添加の葉酸サプリを試してみようと思い始めました。

私の場合、体外受精しても赤ちゃんの染色体異常が起こってしまえば妊娠は継続できず死んでしまうので(妊娠はできるけど育っていかない)もう里子を探そうと考えていました。

つまり、もう諦めかけていて、どうせだったら後悔しないように徹底的に取り組んでみようと…葉酸サプリ、排卵検査薬、妊娠検査薬…と買い込みました。

卵子を育てる1か月

赤ちゃんの染色体異常を防ぐには妊娠前の卵子の段階から葉酸をとって質の高い卵子を育てる必要がありました。

なので最低でも妊娠前1か月から葉酸サプリをとっておくことにしました。当然この期間は外食、加工食品、市販のお菓子類は一切食べませんでした。一番困るのがパン類でした。

自家製パンを作るほど無添加にこだわる

パンが好きだったのですがほとんどのものが乳化剤を使っていたので、自分でパンを焼きました。パンを作っている間、妊娠へのプレッシャーとか忘れられたので(生地をたたきつけたせいか?)良かったです。

パン生地にスキムミルクを混ぜるとカルシウムが取れるしふわふわになるのでいつも入れて焼きました。

夫も一緒にサプリを飲み始める

葉酸サプリはお試しで1瓶頼んだら、割に飲める味だったので妊娠初期の期間分の3か月分を買おうと調べたら6か月分の定期購入が一番お得だったので、(お得だけど6個も要るのか?とか色々悩みました)

悩んでいるうちに夫も葉酸をとると良い精子が育つという情報を得て夫婦で飲み始めました。男性用の葉酸サプリも売られていますが(公式サイトには夫婦セットとかあります)いつ妊娠できるかわからないし、1瓶を二人で飲んだらもう終わりそうだったので定期購入にしました。

6か月…半年頑張って無理だったら?もう半年続けてみるの?

自問自答しましたが、半年ごとに「妊娠について」あと「このサプリでいいのか?」を振り返る区切りにしようと思いました。

半年飲んでみてダメだったら私にはこのサプリが合わないか、もっと他の方法があるのか、さらには違う原因があるのか、評価しようと。

葉酸サプリスケジュール

とりあえず、夫婦で葉酸サプリ1か月目が終わりました。

飲み始めた月は結構頑張ってタイミングをとりましたが外れました。この月は毎日葉酸をとっていたのでなんとなく?自信がつきました。ちなみに薬やサプリを飲むと血液中にその成分が行きわたるらしく、それを血中濃度といいます。

葉酸は1日に数回分けて飲んだ

1日に400㎍の葉酸をとればいいのですが、1日の血中濃度をなるべく一定にしようと思い、(消化吸収の負担を考えて)朝に2粒、夜に2粒飲みました。他にも4時間に1粒づつ飲んだりとか工夫しました。(4時間に1回だと飲み忘れるので朝晩飲むのが一番良いかな)

飲み始めて2か月目

外食しないわ、スーパーのお惣菜でさえ食べなくなった私はなんだか毒気が抜けたようになってきました。

なんていうか、味覚がクリア、嗅覚もクリア。

近くの人が飲んでいるいちご牛乳のいちご香料がすごく匂ってくるのがわかります。20メートル先で誰かがタバコを吸っているのも感じる…。

そんな感じに体が変化してきました。

そうなると葉酸サプリがおぇぇぇってくらい不味い。朝晩の葉酸サプリが苦痛なんですが…そこは半年こらえると一応決めたので飲みました。

味覚が大変化する

いままでが外食好きだったり、市販の菓子パンが好物だったり、お菓子も結構食べていたので反動がすごかったようです。味が濃いのが好きだったのですが、この期間は薄味じゃないとくどくて食べられませんでした。

この月は排卵検査薬をふんだんに使ってタイミングを取ろう考えました。さらに毎日決まった時間に寝て、決まった時間に起きて正確な?(自己満足かも)基礎体温を測っていました。

子宮後屈なのでうつ伏せで妊娠確率アップさせる

基礎体温からはじき出した排卵日付近では朝晩の2回排卵検査薬を使って、夫にも頑張ってもらい、タイミングを取りました。

私は子宮後屈なのでもちろん体位はうつ伏せです。

うつ伏せのまましばらく2人で話でもして流れ出ないようにしました。あんまりこの流れ出ないようにする行為は意味がないらしいけど、とにかく自己満足でもできることはやりました。

そしたら…結果的にはなんとその月に妊娠。

でも私の場合はそこから育ってくれるか…流産になってしまうのか不安がありました。

妊娠後も葉酸でフォロー

排卵検査薬をバンバン使ったので生理開始予定日がかなり正確に判明しています。なので生理がちょっと遅れたら毎日妊娠検査薬を使いました。

妊娠検査薬は海外の安いのがあるから惜しくはなかったし、むしろ安心を買っていると思えば安かったです。

(今日も妊娠が継続していそう、赤ちゃんが生きている!と知ることができる方法って他に無い)

胎嚢は確認できたけど不安

妊娠検査薬がハッキリ反応してから病院へ行きました。まだ8週で心拍が見えないけど胎嚢はくっきりしていました。

もうね、すっごく不安。また死んじゃうんじゃないかって。妊娠できても妊娠を継続するためにできることってほとんどないです。

安静にしているのも大事ですが、歩いて血行を良くしないと子宮環境が悪くなるし。本当に適度に活動して、眠るだけ。食事はすでに2か月間悪影響がありそうなものは避け続けているし。

不安でも赤ちゃんのためにやったこと

また赤ちゃんがいなくなってしまうんじゃないか?という不安を抱えながらも日々なるべく落ち着いて過ごすようにしていました。この期間にやっていたことは次のことです。

  • 適度な運動
  • 良い睡眠
  • 赤ちゃんの細胞分裂に必要だっていう葉酸を飲むこと
  • カルシウム、鉄分豊富なバランスのいい食事

ひたすら淡々と無事を祈って過ごしました。赤ちゃんがいると思うとあんなに美味しかったアイスクリームとかお菓子とか外食とか、今はいらないし、まずいサプリも飲める…。

注:そこまでサプリは不味くないです。味覚が敏感になっているだけ)

無事に12週目を迎えた

淡々とした毎日が過ぎている中、心配な私は毎日妊娠検査薬です。(単なる気休めです)

繋留流産している場合だって妊娠検査薬は陽性を示すので検査薬を使うだけ無駄なんですが、もしかしたら何か予兆がつかめるのじゃないかと…。

胎嚢が確認できたあと、無事に心拍も確認でき…でもまだ安心できないかも…。内心ハラハラしていますが、なるべく淡々と毎日を過ごしていました。そんなこんなで12週目を迎えて、まだ元気でいてくれる赤ちゃんのエコーを見て…やっと、やっと安心しました。

これでひとまず安心だ…そう思いました。

何が効いたのか?

外食、加工食品、お菓子など染色体異常を起こすリスクがある添加物から一切離れてみた生活を送ってみたら2か月目に妊娠したわけですが、結局何が効果があったのか?考えてみました。

  • 添加物が原因だった可能性
  • 食生活が原因だった可能性
  • 葉酸不足

この期間、食生活をがらっと変えてみたのですがそれまでの食事と大きく違うところは添加物が入っているか、どんなものを使っているのかはっきりした食事か?というところです。

添加物が原因で赤ちゃんが育たずに死んでしまう…なんて世間一般的に聞いたことはありませんが、私の場合は過敏に反応するのでしょうか。

私は添加物に過剰反応する体質なのか?

大体、安全かどうかという基準はマウス試験やどれだけ統計的に安全なのか?という目安なのだから、絶対に安全とは言い切れないはず。もしかしたら、添加物に過剰に反応してしまうかもしれません。アレルギー体質だし、実際に添加物断ちしたら妊娠した、ということなのかもしれない。

もしくは葉酸不足?

あと考えられるのが葉酸不足。食事で頑張ってとっていたけれど吸収率が悪かったのかもしれません。葉酸を吸収できない体質なのだろうか…。

葉酸代謝検査の話はこちらから。

https://babygone.com/idenshi/

葉酸をサプリからとったのが良かったのかもしれません。しかも無添加だったから私の体質にばっちり効果があったのかもしれません。

体質によって葉酸サプリは使い分けたほうが賢いと思います。

いろんなタイプの葉酸サプリについてはこちらから

妊娠出来ない理由に効く妊娠サプリ 症状に合ったものを選ぼう
便秘が原因で妊娠できない場合や、卵子の老化が原因の場合、 卵子や精子の数が少ない場合、 ホルモンバランスが乱れている場合、胃腸が弱く痩せすぎ...

原因不明の不妊にはミトコンドリアを増やすと良いらしい

私のように不妊になる原因がはっきりしない場合、ミトコンドリアの質が低下しているのが原因らしいです。そこで、葉酸サプリに加えて取り入れたいのがミトコンドリアサプリです。

どうしてミトコンドリアが効くのか?というと細胞分裂を促してくれる効果があるそうです。葉酸サプリとかマカは卵子と精子の原料であるミトコンドリアに餌をあげて長生きさせて妊娠率をアップさせています。

けれどミトコンドリアを長生きさせるよりは、増やしてあげるほうが妊娠率を上げることができます。妊娠率を上げるのを目的にしたミトコンドリアを増やす成分が入ったサプリがあります。

医学的な理由は公式サイトから確認してみてください。

ちなみにミトコンドリアサプリは飲み過ぎても副作用がないので安心して飲めます。

同じ対策をして2人目も授かる

その後の2人目妊娠の際も同じ対策(添加物断ち、運動、睡眠、葉酸サプリ)ですんなり妊娠継続できました。

私の体質なのかな?とも感じますが、もしかしたら解明されていない悪影響とかがあるのか?とも疑っています。解明されるにしても私が生きているうちに解明されるかどうか分からないですね。

なのでもし原因不明の不育症だったら

  • 添加物断ち
  • 運動
  • 睡眠
  • 葉酸サプリ←無添加

を試してみると無事に育ってくれるかもしれません。葉酸サプリを取る効率的なスケジュールを一覧にしたので参考にしてください。

妊娠前から授乳期まで葉酸をとるタイミング、葉酸サプリを効率よく飲む方法
赤ちゃんの染色体異常を防ぐために妊娠前から葉酸をとる…飲み始めといつまで飲めばいいのか?また初乳のための葉酸サプリの飲み方をチャートにまとめ...
error: Content is protected !!